銀行とブロックチェーンに関するアイデアメモ

レポート「ビットコインキャッシュの取り出し方&送金方法」を配信。画面付きで丁寧に解説ビットコイン研究所

レポート「アルトコイン図鑑」では30種類以上のコインの概要と見通しを解説レポート内容へ

金融機関(銀行)とブロックチェーンについて思ったことをつらつらと。あくまで、頭のなか仮説やアイデアを書きだしただけなので、議論のベースにしてください。

ブロックチェーンのユースケース

・銀行のバックエンドシステムは非常に古いので、仮にどこか一つでも、ブロックチェーンにできたらコスト削減効果はすごい

・というかブロックチェーンでなくても、IBMのホストやら富士通のホストのCOBOLなものを、Linuxベースにするだけでも、コスト削減効果は凄いかも

・という世界なので、何をやってもコストは下がるから、この分野は、ビジネスチャンスは大きいかも

・ただ、コスト削減効果以上のものを見いだせるかどうかは、私は疑問があるとおもう。
銀行の人と話すと、むしろコスト削減以上の未来的な話をブロックチェーンに期待しているが、それはパブリックチェーンで、銀行をスルーした世界によって行われるイノベーションだったりして、むしろビットコインやEthereumのほうを応援してほしい。なので、銀行が、そういったことを実現はできないだろう。

・以上の理由で、銀行などは、もっぱらコスト削減としてブロックチェーンを導入すべきである。

・業務コスト削減はP/Lにそのまま多大なインパクトをもたらすので、ゴールドマン・サックスなど、合わせて人もバッサリ切れる銀行は利益がすごく増えるし、残った人の給与にその成果を上乗せできる組織は、さっさとコスト削減して、成果を懐にいれるモチベーションが強烈にあるだろう。
日本の銀行は利益は重要といっているが、個々人がそれほどモチベーション持っているわけでもなしし、その意味では、十分検証されたソリューションが出てきてから、導入するだけで、十分に言い訳が立つし、効果も見込めるだろうから、焦る必要はない。情報だけ集めておいて様子見という戦略正しい。

・一方、ポイントサイトや、ゲームなどで、ブロックチェーンを導入してはどうかという話だが、このようなサイトは、IBMのホストで動いているわけではないから、最初からむしろ低コストである。
ブロックチェーンを導入すると、短期的にはよりコストが高く、開発も遅くなる可能性がある。

ルールブレイカー

・もしかしたら、海外の規制のゆるいところで、ブロックチェーンをつかってゼロから決済システムを構築した銀行が、朝山さんの記事にそういった銀行のアイデアがあるように、超低コストのオペレーションで世界からお金を集める(手数料は基本ゼロで、広告で儲けるなど)して、銀行業界の台風の目になるといった可能性も考えられる。

・つまり、やっぱりベンチャーを警戒すべしで、それはビットコインではなくて、ブロックチェーンのつかったネット銀行という業態である可能性もあるということ。

 

詳細日本語マニュアル付きTrezorの購入はコインギフトから

初心者向け「使って勉強!ビットコイン」DMMオンラインサロン