【プレミア記事】続・ハードフォークって何?

レポート「アルトコイン図鑑」では30種類以上のコインの概要と見通しを解説(詳しく)

さて、前回は、ハードフォークについて基本的なことを理解しました。

ソフトフォークとハードフォークの違い、現実の通貨の比喩をつかってハードフォークのイメージを掴んでもらいました。

そして、ビットコインやモナコインでのハードフォークの話をまとめたつもりです。

今回は、更に突っ込んで、ハードフォークの時に、実際のブロックチェーンではどういうことになるのかを、すこし技術的な視点から検証します。

そして、ハードフォークが最悪の事態になったとき、それぞれのコインの価値はどうなるのか、ウォレットや取引所はどうなるのか?といった基本の質問に答えたいと思います。

<目次>

ブロックチェーンはどうなるのか?

ハードフォーク後のブロックの生成を追う

コインは無効に?有効に?

最悪の事態とは?

ハードフォークとガバナンス

ブロックチェーンはどうなるのか?

さて、ハードフォークが起きると、ブロックチェーン上はどうなるのでしょうか?

(プレミア記事は、ビットコイン&ブロックチェーン研究所にて毎週月曜日に配信しています)

 

・おしらせ
ビットコイン研究所の有料版サロンでは、平易な言葉で最近の技術や業界事情などについて解説するレポートを毎週配信しています。

暗号通貨について、もっと知りたい、勉強をしたいというかたに情報を提供しています。サロン内では疑問点も質問できます。

一度登録いただけると100本以上の過去レポートが読み放題で、大変お得です。レポート一覧がこちらのページありますので、よろしければいちど目をとおしてみてください。
(詳細情報)

Ledger Nano S - The secure hardware wallet