Screenshot from 2018-03-01 13-11-59

Connect Jobと、アドバイザーに名前が入っている件について

レポート「アルトコイン図鑑」では30種類以上のコインの概要と見通しを解説(詳しく)

Screenshot from 2018-03-01 13-36-12

(最近お会いしたひとから、Connect Jobの件について口頭で聞かれる事が多いので、ブログでも書いておきます)

Connect Jobeのアドバイザーに私の名前が入っているが、本当か?

はい。しています。今年に正式にアドバイザーに就任しております。

Screenshot from 2018-03-01 13-13-07

Connect Jobはイスラエルを中心とする多国籍チームのプロジェクトで、ちょうどイスラエルに滞在してたKen Shishidoさんの紹介でした。プロジェクトをヘルプしてくれるひとを探しているというこで、お話を聞きました。

Connect Jobは、簡単な仕事のマッチングアプリで、旅行のガイドとか、ベビーシッターとか、引っ越しの手伝いとか、軽作業など、いくつかの定形の仕事について、地域の時間があるひとに依頼できるというP2Pアプリです。要するに、仕事版のUberという感じですね。

この手のマッチングの仕組みは、レピュテーション(評判)と支払いが2大問題なのですが、そのあたりにトークンを導入するという感じです。

開発に関しては、すでにウクライナで5年ほど実績のあるP2Pのローカルガイド紹介アプリの実績があるということでした。

私がビットコインを始める前には、インターネットのリクルーティングサイトの経営や、個人のスキルやキャリアの形成、仕事の流動性を高めるような活動をしていたということもあり、アドバイスが生きるだろうと言うことで引き受けました。

私が関わっているプロジェクトなので、トークンは有望なんですよね、という質問をいただくこともあるのですが、さすがに自分がコメントをするのは難しいので、ホワイトペーパーやサイトをみてご自身で判断いただきたいです。

いろいろなコインがあるなかで、こちらのアドバイザーをしているのは、個人的な興味と、自分の仕事分野のアドバイスが役立つからというのが大きいです。

第三者のアドバイザーとしての立場で参画しており、投資家やエンジェルとして関わっているわけではありません。

以上です。よろしくお願いします。初期アプリもあるので、よろしければ動かしてみてください。

その他私が参画しているプロジェクトについてはこちら

・おしらせ
ビットコイン研究所の有料版サロンでは、平易な言葉で最近の技術や業界事情などについて解説するレポートを毎週配信しています。

暗号通貨について、もっと知りたい、勉強をしたいというかたに情報を提供しています。サロン内では疑問点も質問できます。

一度登録いただけると100本以上の過去レポートが読み放題で、大変お得です。レポート一覧がこちらのページありますので、よろしければいちど目をとおしてみてください。
(詳細情報)

Ledger Nano S - The secure hardware wallet