Screenshot from 2018-01-16 06-48-20

【レポート096】ライトニングネットワークスタートマニュアル(ノードの立て方、チャネルの貼り方、支払いまで)

レポート「アルトコイン図鑑」では30種類以上のコインの概要と見通しを解説(詳しく)

注意喚起!ハードウェアウォレットをアマゾンで買う危険性(詳しく)

【レポート】ライトニングネットワークスタートマニュアル(ノードの立て方、チャネルの貼り方、支払いまで)
 
レポート096 (22ページ)
配信日 2018/1/23
 
先日、ビットコイナー反省会にて、公開でライトニングの支払いのデモをしました。携帯チャージをしたり、Tシャツをかったり、0.01セントの超少額のチップをしたり。
Screenshot from 2018-01-22 16-23-11
多くの視聴者から、衝撃的とか、自分でもノードをたててみたいという声をいただきました。
今回の研究所のレポートは、動画の内容を実際にみなさんが行えるためのマニュアル一式になります。ぜひみなさんの手で、本物のBTCでのライトニング支払いの衝撃を体験ください。

第一章ではノードの立ち上げ方。
第二章では、チャネル、デポジット、支払い、請求書などの操作について解説します。
現在、ライトニングネットワークが実質的に立ち上がり、動き始めています。まだソフトウェア自体は正式リリース版ではないものの、基本的な機能が動くため、リスクを取ってでも先走って利用するひとが増えてきました。
このレポートを書いている1/22現在で、ノード数が100、チャネルが227ですが、毎日のようにこの数字は増えています。
中心がなく、各自がかってにノードをたてて接続しあうことによって、立ち上がっていく要するは、まさにネットワークであり、非中央集権なものだと感じています。
 
<目次>
デモの動画を振り返る
1章 ライトニングノードの立て方
3つの実装からどれを使うか?
ネットワークとサーバーの設定
Bitcoin Coreのインストールと設定
c-Lightningのインストール
c-Lightningの設定
c-Lightningの立ち上げ
getinfoで情報をたしかめる
第二章 支払い、チャネル、受け取りなど
Lightning Walletアドレス作成とデポジット
ウォレットの残高(UTXO)を確認
チャネルを張る
どこのノードにチャネルを貼るか?
チャネルを張る(チャネルファンディング)
チャネルの状態をモニターする
invoice(ペイメントコード)を取得する
支払いを行う
支払い履歴を確認する
支払いを受け取るには?invoiceの発行
その他便利なリソースまとめ
補足事項
ビットコイン研究所への入会は下記のDMMサロンよりおねがいします。

仮想通貨で他人と差をつけたいなら?プロ向けレポートのビットコイン研究所へ(詳しく)

Ledger Nano S - The secure hardware wallet