【レポート077】決定版ハードウェアウォレット最新比較(26ページ)

レポート「アルトコイン図鑑」では30種類以上のコインを解説ビットコイン研究所

レポート「ビットコインの情報源決定版(26ページ)」を配信しました。レポート内容へ

【レポート】077 決定版ハードウェアウォレット最新比較(26ページ)

ビットコイン研究所(有料版)では、今週は長らくリサーチ&編集していたビットコインのハードウェアウォレット徹底比較レポートを配信しました。

いまやビットコイン保有者にとって必須のアイテムとなったハードウェアウォレットですが、どれを選んで良いのかイマイチ分かりにくい点があるとおもいます。

「製品ごとの特徴や、安全性に差があるのか?」
「イーサリアムを使う場合どれがいいか?」
「アルトコインを含めて保管できるウォレットはどれか?どのコインに対応しているのか?」
「ハードウェアウォレットのセキュリティは大丈夫か?」
「機能性に差があるのか知りたい」
「最初に買うならどれがいいか?」

今回のレポートでは、主要3製品(Trezor、LedgerS、Keepkey)を取り上げて、下記の観点から徹底的な比較をしています。現時点での決定版レポートになっていますので、ビットコイン他、アルトコイン保管を考えているひとも、ぜひ参考にしてみてください。

以下、レポートより一部の表を抜粋

(アルトコイン対応表)Screenshot from 2017-07-25 17-20-59

(機能比較表)Screenshot from 2017-07-25 17-20-45

(セキュリティ比較)
Screenshot from 2017-07-25 17-23-52

<目次>

  • 取り上げたウォレット
    1. Trezor
    2. Ledger Nano S
    3. Keep Key
  • 復元フレーズの生成・互換性
  • 復元フレーズの互換性について
  • 復元フレーズのリカバリー手順&安全性
  • セキュリティ全般
  • オープンソースコード
  • ハードウェアの信頼性
  • マルウェア・フィッシング対策
  • ファームウェアアップデート
  • プライバシー
  • アルトコインへの対応
    • イーサリアムのトークンに対応するには?
  • コイン別、このウォレットを使え
  • ウォレットの機能性・ユーザビリティ
  • 入手法・注意事項
    (注意)アマゾンでの販売について
  • CryptSteelのすすめ

有料版は、下記のシナプスサロンよりをお申し込みください。

http://synapse.am/contents/monthly/bitcoin

詳細日本語マニュアル付きTrezorの購入はコインギフトから

初心者向け「使って勉強!ビットコイン」DMMオンラインサロン