IMG_20151112_153703

価値は人間の意識の外部には存在しない~Satoriコインを手に入れました。

レポート「アルトコイン図鑑」では30種類以上のコインの概要と見通しを解説(詳しく)

Satoriコインを手に入れました。

まだ未発表のアイテムですが、プレビューということで特別にいただきました。

モノとしては、ビットコインが封入されたフィジカルコインになるとおもいます。

IMG_20151112_153703

見て分かるように、実際のコインをかたどったものです。カジノコインと同じ大きさで、重さもずっしり、高級感があります。
ホログラムで彩られており、真ん中にはビットコインの通貨記号のBのマークが。

そのまわりには、メッセージが刻まれています

「VALUE DOES NOT EXIST OUTSIDE THE CONSCIOUSNESS OF MAN」(価値は人間の意識の外部には存在しない)

実に意味深な言葉です。

そして、0.001 BTCと書いてあり、このコインの額面が0.001 BTCであることがわかります。実際に0.001BTC分のビットコインが封入されているとのこと。
今で言うと、40円くらいの価値ですかね。

IMG_20151112_153629

この封入されたビットコイン自体は、裏面にあるホログラムのシールをはがずと、秘密鍵が表示されますのでそれを読み取ることで取り出すことができます。
ただし一旦、剥がしてしまうと元にはもどらないので、基本的にはビットコインを実際に取り出すということより、ビットコインが入っている雰囲気を味わうコインだとおもいます。

この雰囲気というのが良く出来ています。ホログラムは素晴らしく綺麗だし、深いメッセージもかかれていて、とても神秘的で、眺めていていいなぁとおもうコインになっています。

外国でもこの手の実際にビットコインがはいったコインはあるんですけど、すごく安っぽくで、ほしいとは思わなかったんですよね。これは素直にほしいとおもうクオリティです。

ビットコインについてよくわからないひとに、これがビットコインだよ、というかんじでプレゼンするのにも、重宝しそうです。

IMG_20151112_153620

なお、コインには、シリアルナンバーが振られていて、その番号を、後日立ち上がるサイトこちらの公式サイトで入力すると、コインに振られたビットコインアドレスが確認できます。必要であれば、追加のビットコインも入金できますんで、コールドストレージとしても使えそうです。

私は、追加でBTCをいれて、合計1BTCにしようと思ってます。それで、これが10年後、20年後どうなっているのか。なんだか楽しみです。

なお、Staoriコインのデザイナー、アヤ・ワルレーブン氏のサイトで、詳細なデザインワークを見ることができます。

とても美しいので、ぜひご覧あれ。

・おしらせ
ビットコイン研究所の有料版サロンでは、平易な言葉で最近の技術や業界事情などについて解説するレポートを毎週配信しています。

暗号通貨について、もっと知りたい、勉強をしたいというかたに情報を提供しています。サロン内では疑問点も質問できます。

一度登録いただけると100本以上の過去レポートが読み放題で、大変お得です。レポート一覧がこちらのページありますので、よろしければいちど目をとおしてみてください。
(詳細情報)

Ledger Nano S - The secure hardware wallet