カテゴリー別アーカイブ: オピニオン

仮想通貨の4分類(ビットコイン、アルトコイン、草コイン、詐欺コイン)

シットコインや詐欺コインといった言い方について、私は一貫した基準でそう呼んでいるのですが、人によって捉え方にばらつきが有り、コミュニケーションに齟齬が生じているケースが多々あるようです。

そこで、私の用語の基準を明確に説明しておきます。なおこの基準は、本間さん、田中さんなどとの共通見解で、「コインの田中基準」と名づけました

コインは4つに分類しています。

  • ビットコイン
  • アルトコイン
  • 草コイン(シットコイン)
  • 詐欺コイン

です。順に説明します。 続きを読む 仮想通貨の4分類(ビットコイン、アルトコイン、草コイン、詐欺コイン)

仮想通貨の価値を深く考えたいひとのための4つの命題

2年ほどに渡り議論していたいくつかの命題がある。いずれも、仮想通貨やお金の価値とは何かということに深く結びついた話で、個人的なテーマであるが、具体的なコインと結びついたために命題の本質が伝わりにくくなっている。そこで、再度、簡潔に論点をまとめておこうと思う。こうしたことを疑問に思うのは私だけかもしれないが、議論したり研究するのは悪くないと思う。

【命題1】フォークコインの価値

技術的改善のないコピペのフォークコインを、市場や用途をフォーカスしたり、マーケティングを工夫するなどすることで、普及・価値づけは可能か?

参考コイン:GAME、Getgems、potcoin 続きを読む 仮想通貨の価値を深く考えたいひとのための4つの命題

ビットコインの技術上の欠陥について

昨日たまたま下記のようなツイートを見た。このツイートは、ビットコインに対する代表的な批判をコンパクトにまとめていると思ってリツイートした。

Selection_071

今回は、このような批判に対しての考えと、現状を書こうと思う。(なお、上記のツイートは、代表的な批判の論点を出してくれているという意味で引用したのであって、この方に対する攻撃ではなく他意はないので誤解しないでほしい)

眠っている100万BTC

これは、サトシの保有コインのことだと思われる。サトシは約100BTCを初期に採掘したまま保有している。そのコインは2010年以降動かされた形跡もなく眠っている。 続きを読む ビットコインの技術上の欠陥について

もし私が銀行や企業グループの経営者だったらこういう仮想通貨戦略を取りますというのを書いておきます。

今年は、MUFJコインはMIZOHOコインほか、SBIもコインを発行するようですし、こうした銀行グループのコインが注目を集めそうです。

単なる電子マネーに終わるか、それとも通貨発行権を銀行に取り戻すという壮大な取り組みの第一歩か。

もし私が、こうした銀行や企業グループの経営者だったらこういう仮想通貨戦略(*注)を取りますというのを書いておきます。

ビジョン的な話なので、多少誇大にかきますが、お許しください。 続きを読む もし私が銀行や企業グループの経営者だったらこういう仮想通貨戦略を取りますというのを書いておきます。

2017年ビットコインの価格予想と主な論点

あけましておめでとうございます。私のほうからも2017年のビットコインの価格と業界について予想を書きます。

なお、わかりやすいように「論点」と「予想」をわけました。私の予想は予想でしかないので、むしろ論点整理のほうを参考にしていただいて、それを元に、読者のみなさんのそれぞれの予想なり方針を組み立てるために利用いただけるほうが有用かと思います。

ビットコイン価格

昨年の年初に立てた2016年末の予想は980ドルでしたが、12月29日に最高値が980ドルをつけ、まさにピッタリあたりました。これには、自分でもびっくり。価格は、まぐれのところがありますが、今年はどうなるでしょうか? 続きを読む 2017年ビットコインの価格予想と主な論点

大石のビットコイン・ブロックチェーン業界予想の反省(2016)

hansei_koukai_man

さて、最近反省会が流行っておりますので、私も反省してみます。Kojiさんが、「年始の自分のビットコイン/ブロックチェーン業界予想の答え合わせ!」という記事を書かれており、同様の振り返りを私もしてみます。

価格

価格に関しては、ビットコイン年末価格を980ドルと書きましたが、けっこういい線に言っているんじゃないかと思っています(執筆時点で960ドル)。正直980ドルはシリアスな予想というより「希望」的な価格で書いたので、それに近いところまで上がっているのは嬉しいです。12/31の実際の結果を待ちたいです。 続きを読む 大石のビットコイン・ブロックチェーン業界予想の反省(2016)