ETHのクライドマイニングに挑戦します

研究所レポート「ラズベリーパイによるビットコインフルノードの立て方」(23ページ)を配信しました。レポートへ

研究所レポート「仮想通貨交換業者に関する内閣府令(案)の公表について」」(24ページ)を配信しました。レポートへ

詳細日本語マニュアル付きTrezorの購入はコインギフトから

さて、ETHは相変わらずの連日高騰で、信じられない価格になっています。私はだいぶ安くうってしまっていて、かなりショックです(笑)

慰めとして、ETHのマイニングをして気を取り直そうとおもいます。

すでに何名かのかたがチャレンジしていてそれなりのペイアウトになっているようです。

クラウドマイニングといいますと、詐欺やら何やらであぶないイメージが100%。

どうしたものかとおもいますが、手堅くジェネシスマイニングを選んでみました。

ジェネシスマイニングは、先日の香港合意にも名前を連ねているだけあって詐欺だらけのクラウドマイニング業界において、確実に実在性が確認できている業者とおもいます。

さらに今回は、Co-Founderのかたとやり取りし、実在性がありマイニングも実際に行っていて大丈夫そうだということで、はじめてみます。

アイスランドにマイニングファームがあるらしく、一度行ってみたいですね。アイスランドは興味あります。

さてどうなるか。

原資ですが、皆さんから寄付としていただいた2BTCほどがたまっているので、これを突っ込むことにします。(今後、いただいた寄付はこうしたトライアルなどに利用させていただきます)。ありがとうございました。

https://www.genesis-mining.com/

<購入>

契約期間は1年間。20MH/sを購入し、2.083 BTCになりました。

2.083 x 422.3 = 879.65 USD ということで、これがどれだけ増えるかということで。

BTCと、USD、どちらの指標も追ってみることにします。

genesis1

プロモーションコードを入れる欄があるのですが、

なんと、

EtherBoost

で、11%引きらしいです。(上記画像のように、知らないで買ってしまった・・・・・・・・・。プロモコードは毎回要チェックとおもいました)

上記プロモコードは終了したとのこと。現在は、

GenesisJP

で、2.5%オフです。

<ハッシュレートの割当>

ハッシュレートは、BTCかETHのどちらかで配当がえられるようです。いまところ、BTCでの配当にしてみました。

さて、どうなるかは、しばらくしてまたレポート致します。

なお、BTCのマイニングは、新型マイニング機材が投入された関係もありうなぎのぼりで、全然利益は出ないらしいです。

Donate with IndieSquare

このブログでは読者の皆さんとのつながりを作る実験としてトークンを配布しています。
※記事が役に立った場合は、寄付ボタンをクリックして、ぜひ寄付をお願いします。寄付額相当のDOUBLEHASHコイン(詳細説明)を送付いたします。
コインを受け取るには、IndieSquare Walletからお送りください。