2015-10-14 ビットコイン&ブロックチェーン研究所活動報告/ ハードフォークの仕組み/Pow Posの違い/ColoredコインとEthereum/酒の席で聞かれたらなんて答える?

レポート「アルトコイン図鑑」では30種類以上のコインの概要と見通しを解説(詳しく)

注意喚起!ハードウェアウォレットをアマゾンで買う危険性(詳しく)

今週も、ビットコイン&ブロックチェーン研究所では、たくさんの質問とコメントがよせられ、活発な議論が行われました。

下記は、その抜粋です。ご興味がある方は、ぜひこちらからご入会ください。

(つづきはビットコイン&ブロックチェーン研究所にて)

【質問コーナー】最近でているブロックチェーンの検証の仕組みについて教えてください。

ビットコインで使われているProof Of Workとの違い(利点・欠点)含めて、ご教示頂けますと幸いです。

①Proof Of Stakeとはどのような仕組みなのか?
②Proof Of Importanceとはどのような仕組みなのか?

またOrbさんは①を採用されており、純粋なProof Of Stakeとは違うのかなとも思ってますが、Orbさん独自のものがあるのかもご存知であればご教示くださいませ。

この質問に対しては、POS,POIのちがい、orbで採用されているアルゴリズムの話など多岐にわたる回答がよせられました(つづきはビットコイン&ブロックチェーン研究所にて)

【質問コーナー】
ビットコインやブロックチェーンって何なの?って最近、酒の席や雑談の中で話題に出るようになったのですが、イマイチ、コンピュータやネットワークに明るくない人が多数で私も簡単に説明しているつもりなのですが、消化不良気味になってしまいます。私もまだ、なんとなくで理解してる状態は否めません。

みなさんなら、情弱な方から尋ねられた場合、どのように説明しますか?
参考にさせていただければと思いますのでよろしくお願いします。

—-ということですが、これはみなさまの知恵を拝借したくおもいます。みなさまはどのように説明していますか?

この質問に対しては、沢山の人から、いろいろな角度での回答がよせられました。

「流通しているファイルがデータベースの中身になったようなもの」「お金の未来形の原型だよ」「単式簿記から複式簿記に進化したインパクトと同じくらい」「検閲耐性が、ビットコインのコアのサービスで、それ以外の全てはそれに付随する」など、さまざまな意見が。

なかでも、「お金の未来形の原型だよ」というのが、みなさんの納得感を生んでいました。(つづきはビットコイン&ブロックチェーン研究所にて)

【質問コーナー】
ethereum全般について理解を深めたいと思っておりますが、まずはcoinprismなどのcolored coinsとの機能および仕組みの違いを教えていただきたいです

この質問に対しては、kojiさんより、Colored coinはイスラエルで非常に活発なようですが、Coinprism、Coluなど複数の実装が存在し、若干バラバラになっている現状もあります。Coluを中心に一つのプラットフォームとして再結成するなど、詳しい解説がフォローされました。(つづきはビットコイン&ブロックチェーン研究所にて)

【プレミア記事】続・ハードフォークって何?

今回は、更に突っ込んで、ハードフォークの時に、実際のブロックチェーンではどういうことになるのかを、すこし技術的な視点から検証します。
そして、ハードフォークが最悪の事態になったとき、それぞれのコインの価値はどうなるのか、ウォレットや取引所はどうなるのか?といった基本の質問に答えたいと思います。
<目次>

ブロックチェーンはどうなるのか?

ハードフォーク後のブロックの生成を追う

コインは無効に?有効に?

最悪の事態とは?

ハードフォークとガバナンス

(つづきはビットコイン&ブロックチェーン研究所にて)

仮想通貨で他人と差をつけたいなら?プロ向けレポートのビットコイン研究所へ(詳しく)

Ledger Nano S - The secure hardware wallet